鳥イラスト地域づくりのこと鳥イラスト

コミュニティソーシャルワーカーの配置

令和5年7月より、市川市が実施する「市川市よりそい支援事業(重層的支援体制整備事業)に合わせ、今まで生活支援コーディネーター(2層)として配置されていた「コミュニティワーカー」が、「コミュニティソーシャルワーカー(CSW)」として、市川市より「生活困窮者支援等のための地域づくり事業」の業務を受託しました。
地域において、生活上の課題を抱える個人や家族に対する個別支援(ソーシャルワーク)と、地域全体で取り組む活動の地域支援(コミュニティワーク)を総合的にコーディネートし、さらなる福祉コミュニティの充実を目指します。
4人のコミュニティソーシャルワーカーが、地域ケアシステムの支援と併せて、地域福祉の増進に向けた活動を行っています。
個別支援(個人のご相談)
生活の中で困ったこと、気になることがあった時、どこに相談していいのか分からない時は、コミュニティソーシャルワーカー(CSW)にご相談ください。
地域住民や関係機関等と連携しながら解決に向けて支援します。

地域支援(地域活動の相談)
〇地域活動に参加する第一歩をサポートします。
〇地区社協が推進母体である地域ケアシステムの支援
市川市地域ケアシステムとは
〇新たな活動の立ち上げをサポートします。
てるぼサロンの支援
  こども食堂の支援
〇その他、活動や運営上の困りごと等のご相談をお受けします。

このページに掲載されている情報のお問い合わせ
市川市社会福祉協議会
 

地域福祉・ボランティアセンター

〒272-0026
 

千葉県市川市東大和田1-2-10
TEL:047(320)4002
 

FAX:047(376)8555