コミュニティワーカーの配置

○地域の課題を発掘して行政関係機関、住民同士の支援につなげたり、地区社協との連絡調整をはじめ、地区社協が企画立案して行う事業への助言など、地域福祉推進の主役である住民活動を側面から支援していけるようコミュ二ティワーカーがいます。
いちかわ社協の職員全員地区コミュニティワーカとして地域福祉活動支援をしています。
広域コミュニティワーカーは、市内を東西南北の4つのエリアに分け、広域的に地域福祉活動を地区コミュニティワーカーと共に支援を行い、行政・関係機関との連絡調整、生活課題の解決を支援しています。