互助と寄付のふくし文化を創るお手伝いいちかわ社協  社会福祉法人 市川市社会福祉協議会
トップページ

いちかわ社協では
 市川市より指定管理者の指定を受け
  保育クラブを運営しています
(放課後児童健全育成事業)


       小学校1年生から6年生の児童を対象に、
放課後、保護者が就労や病気などにより保護
を得られない場合、その保護者に代わり、生
活や遊びを通して、児童の健全な育成を図る
ことを目的としています

 


 
  
link → 平成29年度(学童)保育クラブ支援員募集要領
         (試験日6月7日



  保育クラブ支援員に応募の際は、所定の履歴書を下記より
 ダウンロードしてご提出ください。

    ・支援員応募用履歴書 (リンク) 
     ・補助支援員応募用履歴書 (リンク)

 
   
   お問い合わせ
 いちかわ社協 保育クラブ担当室
 電話:047(320)3124


 
※ 保育クラブのご利用(入所・退所)については
    市川市 教育委員会 青少年育成課
    電話:047(383)9419 ・・・にお問い合わせ
    ください


指定内容   ・放課後児童の健康管理、安全確保、情緒の安定
 ・遊びを通しての自主性、社会性、創造性を培うこと
 ・放課後児童の遊びの活動状況の把握と家庭への連絡
 ・家庭や地域での遊びの環境づくりへの支援
 ・保護者及び児童の満足度調査を定期的に実施し、
  評価・検討を行うこと
 ・保護者の要望、苦情の対応体制を明確にし、保護者の
  意向に配慮したサービスの向上を図ること
 ・支援員、補助支援員の資質向上について研修を創意
  工夫し、個々の資質向上を図ること
 ・施設および設備の維持管理を行うこと
 ・放課後保育クラブの支援員の配置及び選任に関すること
 ・管理運営上必要な事務処理に関すること

 保育クラブ数  ・46ヶ所 111教室
開設日  ・月曜日〜土曜日
(日曜・祝祭日・年末年始・その他市長が必要と認める日を除く)
開設時間  ・放課後から午後6時30分まで
(土曜日、学校休業日(夏休み等)は午前8時から午後6時30分まで)
その他  ・「市川市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める  条例」に基づき運営



ご利用にあたり

    入所要件
(市川市放課後保育 クラブの設置および管理に関する条例第3条)
(1)本市に住所があること、または市川市立小学校等に通学
   すること
(2)小学校1年生から6年生まで

(3)児童の保護者(児童福祉法第6条に規定する保護者)が
   労働、疾病、その他の理由で学校授業終了後、児童の保
   育ができない世帯

 入所方法  ・市広報にて、毎年秋募集します。
 (ご利用は翌年4月からになります)
 (注)現在入所いただいている方も、再度入所の案内を差し
    上げ再入所していただきます。
    ※1年毎、自動更新なし
保育料等
 (市川市放課後保育クラブの設置および管理に関する条例第5条)
  ・保育料  8,000円(月額)
 ・おやつ代 2,000円(月額)  

  ※減額・免除制度あり